小金沢健人「3つのモノクローム」

 

2018.1.27 sat – 2018.3.25 sun
Open 11:00-19:00 Closed on monday and tuesday

Opening reception 2018.1.27 sat 18:00-20:00

 

ベルリンより帰国後初の新作個展となる小金沢健人「3つのモノクローム」 を開催いたします。
これまで時間への興味を振り出しに、身の周りの日常からシャーマニズムまで幅広く意識の変容に関心を持ちアプローチしてきた小金沢。
本展では3フロア全てを使い、映像とドローイング、立体とパフォー マンスなどの境界線上で動く作品を展示いたします。

 

小金沢健人

 

1974年 東京生まれ。

1998年 武蔵野美術大学卒業

1999年 ポーラ美術振興財団

2001年 文化庁芸術家在外研修員3年派遣の助成をうけドイツに留学。ドイツ・ベルリンを拠点

2010年 あいちトリエンナーレ 六本木クロッシング

2012年 ルフトリニエン(ハウスアムバルトゼー)ベルリン

2013年 スーパー8(リオデジャネイロ近代美術館)

2014年 拡張するファッション(水戸芸術館)茨城

2015年 われらの時代(金沢21世紀美術館)石川

to top