rin art association

村田 峰紀Mineki Murata

profile

1979 年群馬県生まれ前橋市在住。2005 年多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業。
原初的な行為で ” かく ” ことの語源にある4つの要素を 意識=書く、結果=描く、行為=掻く、潜在=欠く、 と捉えてドローイング制作やパフォーマンスをおこなっている。Ongoing Collective、身体の人たちに在籍し活動。

Education

2005
多摩美術大学彫刻科卒業

Solo Exhibitions

2021
「effect」rin art association (高崎・群馬)
2019
「borderman」Art Center Ongoing(東京)
2018
「vision inside」rin art association (高崎・群馬)
2016
「+」GALLERY HASHIMOTO(東京)
2015
「MINEKI MURATA」THE WINDOW(パリ、フランス)
2014
「ネックライブ」Art Center Ongoing(東京)
2013
「パフォーマンス彫刻」GALLERY HASHIMOTO(東京)
2012
「flash/back」ya-gins(群馬)
2010
「drawings」GALLERY HASHIMOTO(東京)
2008
「BankART Bank under 35 村田峰紀展」BankART Mini Gallery(神奈川)
2007
「ミシンドローイング」前橋文化研究所(前橋・群馬)
2003
「私は多くの「ノーコメント」を語る」ART LABOLATORY R3(群馬)

Group Exhibitions

2022
「Imabari Landscapes 2022」今治市河野美術館(愛媛)
「N/World」MtK Contemporary Art(京都)
2021-2022
「生の軌跡」アーツ前橋(群馬)
2019
「雨ニモマケズ」BankART Station(神奈川)
2017
「アブラカタブラ絵画展」市原湖畔美術館(千葉)
2016
「Think Tank Lab Triennale, TWO STICKS」ヴロツワフ建築美術館(ヴロツワフ、ポーランド)
2015
「VOCA展 2015」上野の森美術館(東京)
2013
「Perfectly Situated」New City Space(グラスゴー、UK)
2011
「横浜トリエンナーレ特別連携プログラム 新・港村」新港ピア(神奈川)
2010
「あいちトリエンナーレ 2010」長者町会場(愛知)
2008
「WOHER WIR KOMMEN UND WOHIN WIR GEHEN」geh8(ドレスデン、ドイツ)

Others

2021
「BORDER LANDS」BankARTKAIKO(神奈川)
2020
「MOT アニュアル 2019 Echo after Echo : 仮の声、新しい影」関連イベント
「ドローイングオーケストラ」東京都現代美術館(東京)
2019
「2019 LIVE International Performance Art Biennale in Vancouver」Ground Floor Art Centre(バンクーバー、カナダ)
2018
「Performance & Workshop」(トンヨン、韓国)
2016
「間人/首くくり拷象 × 村田峰紀 × 山川冬樹」前橋市芸術文化れんが蔵(群馬)
2015
「MURATA Mineki」THE WINDOW(パリ、フランス)
2014
「looking closely at things」LATENT SPACE(シンガポール)
2013
「Its Performance」PS Squared(ベルファスト、北アイルランド、UK)
2011
「素描/エクリチュール"背中で語る。"」SPROUT curation(東京)
2009
「Butterfly Deam」越後妻有トリエンナーレ 2009 企画:BankART 1929」
バタフライパビリオン(新潟)
2008
「思考の現場」台北国際芸術村(台北、台湾)
2007
「No comment」7.stock(ドレスデン、ドイツ)

Selected Collection