• 2018.11.18

    Exhibition

    「1.2.3.4.5」

    2018.11.4(sun) – 2018.12.27(thu)

    Open 11:00-19:00 Closed on Monday and Tuseday

    Opening reception  2018.11.4 (sun)  18:00 – 20:00

    様々な⼿法と様式を繰り返し、現在を伝える抽象絵画。本展では新しいマチエールの表出をみせる5⼈の作家による展⽰を開催。

    出品作家

    秋吉⾵⼈、⻤頭健吾、佐藤克久、⼤和美緒、Kanata kimura

    PRESS RELEASE_1.2.3.4.5

     

     

  • 2018.11.03

    Exhibition

    東島毅

    2018.11.4(sun) – 2018.12.27(thu)

    Open 11:00-19:00 Closed on Monday and Tuseday

     

    Opening reception  2018.11.4 (sun)  18:00 – 20:00

    この度、rin art association では 2 フロアを使い東島毅の個展を開催致します。
    展示空間を埋め尽くすような 2005 年からの大型作品を中心に、2018 年の新作までを網羅的に展示いたします。 90 年代から精力的に活動を続け、深淵の魅力をもつ東島作品。群馬初個展になりますので、是非ご高覧ください。

    press higashijima_

  • 2018.10.19

    Gallery Talks

    個展開催中の白川昌生が信州大学教員の金井直さんをお招きし、80年代の作品から新作までについてのトークイベントを開催いたします。
    皆様のご来場お待ちしております。

    ギャラリートーク 2018.10.21(sun) 16:00-

     

  •  

     

    ポケット   1965年    カンヴァス、油彩 162×132 (cm)

    ピックポケット68 1968年 綿布、木 164×110×18 (cm)

     

     

    長重之が地元、足利市美術館においてこれまでのキャリアを網羅した個展を開催中です。初期の貴重な油彩から新作まで、是非ご高覧ください。

     

    長 重之 展 ―渡良瀬川、福猿橋の土手―

     

    会期:2018.9.15(土) -11.4(日)
    会場:足利市立美術館(栃木県足利市通2丁目14-7)
    開館時間:10:00~18:00(入館は17:30分まで)
    休館日:月曜日(9月17日、25日、10月8日は開館)、9月18日(火)、25日(火)、10月9日(火)
    観覧料:一般 600(480)円 高校・大学生 400(320)円 中学生以下無料
    *( )内は20名以上の団体料金

     

    主催:足利市立美術館
    協賛:ガトーフェスタ ハラダ、梁田の寺子屋
    企画協力:rin art association
    協力:(公財)足利市みどりと文化・スポーツ財団、東武鉄道(株)

    http://www.watv.ne.jp/~ashi-bi/2018Cho.html

  • 2018.06.16

    Exhibition

     

    岡本 健彦 「14の丸」

     

    横須賀市、ニューヨーク、高崎市を拠点に活動し、2016年に惜しまれつつ逝去した岡本健彦。多摩美術大学を卒業後、1963年にニューヨークに渡って当時の最先端の動向を学びながら、様々な表現を模索。色面を明確な線で区切った「ハードエッジ」や、変形キャンバスによって絵画の形式を解放し、再構築する試みを続けた。
    92年からは群馬県多野郡吉井町(現・高崎市吉井町)にスタジオ兼住居を構え、合板や金属を半立体的に組み合わせるなど、さらなる絵画表現の可能性を追求した。
    本展では、岡本が1999年より手がけた丸シリーズより、《14の丸》(2009)を展示する。

     

    2018.6.24(sun)-2018.8.19(sun)

    Open 11:00-19:00 Closed on Monday and Tuseday

    rin art association 1F

    Opening reception  2018.6.24 (sun)  18:00-20:00

     

     

     

     

  • 鬼頭健吾が六本木アートナイト2018にメインプログラムアーティストとして参加いたします。

    また、26日にはメインプログラムを手掛けるアーティスト、金氏徹平さん、宇治野宗輝さんと、実行委員長の森美術館館長 南條史生さんとのトークにも参加いたします。

     

    作品展示
    日 時:2018.5.26 10:00- 5.27 18:00
    会 場:国立新美術館
    (〒106-8558 東京都港区六本木7丁目22−2)

    トーク
    日 時:2018.5.26 21:00-21:30
    会 場:六本木ヒルズアリーナ

     

    >>>  information

to top