2018.09.29

長 重之 個展「渡良瀬川、福猿橋の土手」足利市立美術館

 

 

ポケット   1965年    カンヴァス、油彩 162×132 (cm)

ピックポケット68 1968年 綿布、木 164×110×18 (cm)

 

 

長重之が地元、足利市美術館においてこれまでのキャリアを網羅した個展を開催中です。初期の貴重な油彩から新作まで、是非ご高覧ください。

 

長 重之 展 ―渡良瀬川、福猿橋の土手―

 

会期:2018.9.15(土) -11.4(日)
会場:足利市立美術館(栃木県足利市通2丁目14-7)
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30分まで)
休館日:月曜日(9月17日、25日、10月8日は開館)、9月18日(火)、25日(火)、10月9日(火)
観覧料:一般 600(480)円 高校・大学生 400(320)円 中学生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金

 

主催:足利市立美術館
協賛:ガトーフェスタ ハラダ、梁田の寺子屋
企画協力:rin art association
協力:(公財)足利市みどりと文化・スポーツ財団、東武鉄道(株)

http://www.watv.ne.jp/~ashi-bi/2018Cho.html

to top