2018.03.22

[Exhibition] 村田 峰紀 vision inside

この度、村田峰紀「Vision inside」を開催いたします。 村田はこれまで原初的な行為と”かく”ことの語源にある4つの要素を 意識=書く、結果=描く、行為=掻く、潜在=欠く、と捉えてドローイング制作、パフォーマンスをおこなっております。 その制作は目を閉じておこなわれ、何も見ていないのではなく瞼を見る、自身の内側を見つめ身体感覚を研ぎ澄ましています。本展示では、1番近くにみえるもの”Vision inside”を中心に他のシリーズも交えたドローイングにフォーカスした作品を展示いたします。

 

2018.4.8(sun)-2018.6.17(sun)

Open 11:00-19:00 Closed on Monday and Tuseday

rin art association 3F

Opening reception  2018.4.8 (sun)  18:00-20:00

Performance            2018.4.8 (sun)  19:00〜     spew & 村田峰紀

 

 

村田峰紀(むらたみねき)

1979年群馬県生まれ。2005年多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業。原始的身体所作で強いインパクトを与えるドローイングパフォーマンスや、その結果として産み出されるインスタレーション、立体等を発表している。 主な展示とパフーマンスに、2017年「引込線2017」旧所沢市立第2学校給食センター(埼玉)、2016 年「Think Tank Lab Triennale,TWO STICKS」ヴロツワフ建築美術館(ポーランド)、『間人』首くくり栲象×村田峰紀×山川冬樹 前橋市芸術文化れんが蔵(群馬)、2015年「VOCA展2015」上野の森美術館(東京)、「生PUNK」GALLERY HASHIMOTO(東京)、2013年「カゼイロノハナ」アーツ前橋(群馬)、 2011年「横浜トリエンナーレ特別連携プログラム 新・港村 小さな未来都市」新港ピア(横浜)、2010年「あいちトリエンナーレ2010 都市の祝祭」長者町会場(愛知)など。

 

PRESS RELEASE_Mineki Murata

 

to top